ワキガのニオイをすぐ消すにはどうすればいい?


ワキガ体質だとニオイがどうしても気になりますね。

きちんとケアをしていても外出先でニオイが気になることもありますね。

ワキガのニオイをすぐに消すにはどうすればいいのでしょうか?

ワキガ臭は汗の量が増えるとニオイやすくなる

ワキガのニオイは、アポクリン腺からの汗に含まれる成分を皮膚に住んでいる常在菌が分解することで発生します。

そして、体温調整のために出る汗であるエクリン腺からの汗が増えるとより、細菌による分解速度やニオイの飛躍性が高まりニオイが強くなりやすくなります。

このことから、汗の量が増えるとニオイも強くなる傾向があります。

また、ワキ毛がある場合には、湿度が高くなることで細菌が繁殖しやすくなり、よりニオイが強くなることもあります。

ワキガのニオイをすぐに消すには?

小まめに汗を拭き、ワキガ用の消臭剤を塗ることが大切になります。

結局のところ、ワキガのニオイを強める原因は、汗と細菌の繁殖です。

まずは汗のケアを小まめにして、汗を拭いた後はきちんと消臭剤を塗り直しておくことがニオイケアのポイントになります。

汗を拭くものはドラッグストアなどで手軽に入手できるデオドラントシートで大丈夫ですが、消臭剤は必ずワキガケア用のものを塗るようにしましょう。

ドラッグストアなどで手軽に入手できる制汗剤や防臭剤は、軽度な汗臭しか抑えられません。

ワキガ臭はケアしきれませんから、必ずワキガケア用のものを購入しましょう。

ワキガケア用の消臭剤は、ネット通販を利用すると入手しやすいです。

 

おすすめのワキガケア用の消臭剤を見てみる>>

ただし、汗の拭きすぎには注意が必要!

ワキガのニオイを強める原因は汗。

とはいえ、汗を必要以上にデオドラントシートで拭きすぎるのも良くありません。

デオドラントシートには脱脂力もありますから、拭きすぎるとかえって汗の分泌を増やしてしまうことになります。

汗を小まめにケアすることはニオイ防止に役立ちますが、拭きすぎないように注意しましょう。

例えば、たまにはティッシュやノンアルコールのウエットティッシュを使ってみるのもおすすめです。

汗を抑えるには気にし過ぎないことも大切!

ワキのニオイを気にし過ぎると、その気にし過ぎることで発汗が促されて余計にニオイが強くなることもあります。

ニオイが心配という気持ちは分かりますが、なるべく気にしすぎないようにしましょう。

気にしすぎることを防ぐには、臭わない対策を十分にしているという安心感が役立ちます。

例えば、「洋服の素材を通気性の良い綿や麻などの自然素材のものを選ぶ」「ワキガケア用の消臭剤をつける」「体調を整えておく」など、臭わない対策をしっかりとしておくと「これだけ対策しているのだから大丈夫」と自分に言い聞かせられます。

自分なりに十分に臭わないための対策をしているということがポイントです。

ちなみに、化繊の洋服は通気性が悪く蒸れやすくなりますから、ワキガが気になる方には向かない素材と言えます。

蒸れると汗が出やすくなり、ニオイが気になりやすくなります。

なるべく綿や麻などの自然素材が多く使われている洋服を選ぶようにしましょう。

ワキガのニオイは体質的なものが大きな原因ですが、そのニオイの強さはストレスや食べ物、生活習慣などによっても左右されます。

気にしなさ過ぎるのもいけませんが、気にし過ぎはニオイを強める原因となります。

最近は性能の良いワキガ用の消臭剤が充実しています。

ぜひ、活用してみてくださいね。

 

おすすめの消臭剤を見てみる>>

こんな記事もおすすめです

体臭ケアにおすすめのアイテム

体臭ケアにおすすめのアイテムをご紹介しています。
参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました