女性なのに加齢臭・・その原因とケア方法は?

045132

加齢臭というと中年のおじさんから発生するニオイ。こんなイメージがありますね。

ところが、最近では女性なのに加齢臭でお困りの方が増えています。

ニオイの悩みは女性としては辛いものですから早急に改善していきたいところですね。

女性の加齢臭を改善するにはどうすればいいのでしょうか?

女性の加齢臭の原因は?

女性の加齢臭の原因としては、

女性ホルモンバランスの乱れがあげられます。

女性ホルモンバランスが乱れると男性ホルモンの影響が強くなります。

すると皮脂の分泌が多くなるため、女性でも加齢臭が出やすくなります。

加齢臭で悩む方が男性に多いのは男性ホルモンの影響により皮脂の分泌が女性よりも多いためです。

加齢臭は皮脂が酸化することで独特のニオイを発生させますから、女性でも皮脂の分泌が多くなりその皮脂が酸化すると加齢臭が出てしまうことになります。

女性ホルモンバランスの乱れと聞くと更年期で悩む中年女性に起こることと思いがちですが、若い女性でもストレスや不規則な生活などで自律神経のバランスが乱れるとホルモンバランスも乱れがちになります。

女性の加齢臭をケアするには?

この3つでケアしていきます。

  • 皮脂ケア
  • 抗酸化
  • 女性ホルモンバランスを整える

皮脂ケア

加齢臭は皮脂が酸化することにより発生しますから、入浴で皮脂を取り除くことでかなり軽減できます。

入浴の際のポイントとしては、湯船に浸かりできれば半身浴をして汗をかき毛穴の奥から綺麗にします。

そして、できれば加齢臭ケアができる石鹸で体を洗いましょう。

こうすることで加齢臭の原因となる酸化した古い皮脂が取り除けニオイを効果的に軽減できます。

加齢臭が発生しやすい箇所は皮脂分泌の多い頭や耳の後ろ、背中、脇の下、胸になります。

皮脂の分泌量が多い箇所を丁寧に洗うようにしてみるといいかもしれません。

ただ、皮脂を取り過ぎたり、ゴシゴシ肌を傷つけるような洗い方は皮脂の分泌を増やしたり雑菌を繁殖させてニオイを酷くする原因となりますから優しく丁寧に洗うようにしましょう。

頭皮臭が気になる場合には頭皮ブラシを活用すると綺麗に洗えます。

頭皮ブラシはスーパーやドラッグストアで手に入りますから活用してみてくださいね。

おすすめの消臭石鹸を見てみる>>

抗酸化

加齢臭は皮脂が酸化することで発生しますが、

具体的には皮脂が過酸化脂質により酸化・分解されることで発生します。

そして、加齢臭を発生させる原因のひとつである過酸化脂質は、コレステロールや中性脂肪などの脂質が活性酸素により酸化することで発生します。

そのため、加齢臭を徹底的に防ぐには過酸化脂質を減らすために体内での活性酸素の発生を抑える抗酸化ケアも大切になります。

活性酸素はストレスや不規則な生活、添加物の多い食事、飲酒・喫煙など体に負担がかかることをすると多く発生しがちになります。

抗酸化するには規則正しい生活や栄養バランスの良い食事、ストレスを溜めすぎないことなどが大切になります。

また、アンチエイジング効果でも人気のポリフェノールや水素水は抗酸化力が高く体内での活性酸素の過剰発生を抑えてくれる働きがあります。

最近では抗酸化できるサプリメントや高濃度の水素水が手軽に摂れるドリンクなどが販売されていますから活用してみるのもおすすめです。

おすすめの抗酸化サプリメントを見てみる>>

おすすめの水素サプリを見てみる>>

女性ホルモンバランスを整える

女性の加齢臭は女性ホルモンバランスの乱れにより男性ホルモンの影響が強くなることで発生しやすくなります。

更年期の方はもちろん、ストレスが多い方や不規則な生活が続いている方はホルモンバランスが乱れやすくなります。

女性ホルモンバランスを整えるには規則正しい生活やストレスを溜めすぎないなどの「生活習慣の改善」をはじめ、食べ物やサプリメントで女性ホルモン様の働きがある「大豆イソフラボン」や「ゴマ」、「マカ」などを積極的にとることも効果的になります。

女性ホルモンが豊かになると肌や髪が綺麗になったりとアンチエイジング効果も期待できます。

加齢臭が気になるようなら積極的に増やせるようにしてみましょう。

女性ホルモンが気になる方におすすめのサプリメントを見てみる>>

こんな記事もおすすめです

体臭ケアにおすすめのアイテム

体臭ケアにおすすめのアイテムをご紹介しています。
参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました