営業職、ストレスで口臭が気になる・・口臭を早急に対策するにはどうすればいい?

営業の仕事はお客様と話す機会が多くなりますから、口臭はなんとしても早急にスッキリと改善してしまいたいところですね。

口臭には誰にでもある生理的口臭や歯磨き不足による口臭など様々な原因のものがありますが、ストレスによる口臭のやっかいなところは、歯磨きなどの口腔内のケアだけではスッキリと改善しないところだったりします。

ストレスによる口臭を早急に改善するにはどうすればいいのでしょうか。

ストレスが口臭を発生させるワケは?

ストレスで口臭が出てしまうワケは、この2つです。

  • 唾液の分泌が少なくなる
  • 内臓機能の不調

唾液の分泌が少なくなる

ストレスが多く緊張状態が続くと、自律神経が乱れて唾液の分泌が少なくなります。

唾液には口腔内を清潔にして雑菌の繁殖を抑える効果があります。

そのため、唾液の分泌が減少して口腔内が乾燥気味になると、雑菌が繁殖しやすくなり口臭が発生することになります。

この状態が続くとドライマウスになってしまうこともあります・・。

内臓機能の不調

ストレスは自律神経のバランスを乱して、血流の悪化や胃腸の働きの低下など様々な内臓機能を低下させます。

内臓機能が低下すると体内でニオイ成分が発生しやすくなり、処理しきれないニオイ成分が血液に乗り口臭や体臭として出てしまいます。

例えば、便やおなら臭い口臭などは、自律神経の乱れにより腸のぜんどう運動が鈍ることで腸内環境が悪化して腐敗ガスが発生し、その腐敗ガスが腸で吸収されて血液とともに全身を巡ることで発生していたりします。

口臭というと口腔内が原因で発生していると思いがちですが、内臓機能の不調によっても発生します。

口腔内のケアは十分にしているにも関わらず口臭がなかなか改善しない場合には、内臓機能の不調が原因かもしれません。

ストレスによる口臭を早急に改善するには?

とにかく早急に口臭を改善したい時には、

「唾液の分泌を促したり」、「消臭サプリメントを活用」するのがおすすめです。

唾液の分泌を促す

噛むことは、唾液の分泌を促してくれます。

食事をよく噛んで食べたり、ガムを噛むことは、唾液の分泌を促して口臭予防に役立ちます。

口の中が乾いたな・・と感じたらガムを噛んでみるのがおすすめです。

また、べろ回し運動などで刺激を与えることも唾液の分泌を促してくれます。

べろ回し運動は、歯茎にそって舌を右回し、左回しと回す運動です。

このべろ回し運動は唾液の分泌だけではなく、ほうれい線を改善する効果も期待できます。

口臭だけではなく、美容のためにも実践してみるといいかもしれません。

消臭サプリメント

消臭サプリメントは、内臓の不調から発生するニオイ成分を消臭して口臭を改善してくれます。

サプリメントを飲むと、わりと早く効果を実感できますから、お客様と会う前に飲んでおくと気分的にも楽になれます。

ただ、消臭サプリメントは、そのサプリメントの効果が切れるとニオイも戻ります。

根本的な改善にはならないかもしれませんが、内臓機能の不調からくる口臭のケアには効果的ですから活用してみてくださいね。

おすすめの消臭サプリメントを見てみる>>

ストレスによる口臭を根本から改善するには

リラックスできる時間を増やして、ストレスを溜めすぎないことが大切です。

「入浴」や「十分な睡眠」、「適度な運動」で体を労わっていきましょう。

とくに入浴は、ゆっくりと湯船につかると副交感神経が優位になりリラックス効果抜群です。

半身浴でじんわり汗をかくとデトックス効果も高まり、体臭予防や改善にも役立ちます。

また、ストレスからくる内臓の不調による口臭には、体の中から癒してくれる酵素ドリンクを活用するのもおすすめです。

酵素ドリンクは体内酵素を増やして内臓代謝を改善してくれる働きがあるため、内臓の不調による口臭や体臭の改善にはとても効果的になります。

おすすめの酵素ドリンクを見てみる>>

こんな記事もおすすめです

会社に行くと体臭がする。。改善するにはどうすればいい?>>

電車で臭い人がいると思ったら自分だった・・電車で臭くなるのはなぜ?対策は?>>

体臭ケアにおすすめのアイテム

体臭ケアにおすすめのアイテムをご紹介しています。
参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました