脇汗 ひどい

体臭が改善しない。。それはこれが原因かもしれません

体臭が酷いと仕事や人間関係に影響が出てしまうこともありますね。でも、体臭を改善しようとアレコレ対策をしてもなかなか思うように改善できないのが現実ですね。色々な体臭対策をしているのに臭いが改善できないのはこれが原因かもしれません。ここではしつこい体臭のケア方法をご紹介しています。

脇汗がひどい。。止めるにはどうすればいい?


089986

 

とにかく脇汗が止まらなくて困る。。こんなお悩みでお困りの方も多いですね。

 

脇汗がひどいと、臭いだけではなく洋服の汗ジミの広がりも気になるところです。

 

とくに洋服に汗ジミが広がると、脇汗が出ている感が目立ってしまい恥ずかしかったりしますね。

 

ひどい脇汗を止めるにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

 

脇汗が止まらないのには理由があった!

 

こんなことに心当たりありませんか?
↓↓

    • ストレスや緊張することが多い
    • 食生活習慣の乱れ
    • 更年期

 

ストレスや緊張することが多い

ストレスや緊張は、自律神経のうち交感神経を活発にしてワキや手のひら、足の裏などの発汗を促します。

 

もし日常で緊張する場面が多かったり、精神的なストレスが多いようなら、それが原因で脇汗が多く出ているのかもしれません。

 

また、脇汗を気にし過ぎると、それ自体がストレスになりさらに発汗しやすくなるという悪循環におちいることにもなります。

 

食生活習慣の乱れ

辛い物の食べ過ぎやコーヒーやたばこなどのカフェインやニコチンが含まれている物の取り過ぎは、発汗を促して脇汗を多くする原因となります。

 

とくにカフェインやニコチンは自律神経のうち交感神経を刺激して発汗を促します。

 

コーヒーや紅茶などカフェインが多い飲み物や好きだったり、喫煙する習慣がある方は、程々にしておいたほうが良さそうです。

 

更年期

更年期でホルモンバランスが乱れると自律神経のバランスも乱れ、汗が気温に関係なく多くでてしまうことがあります。

 

その特徴としては、手足は冷たいのに、顔やワキ、胸など主に上半身に滝のような汗をかきます。

 

更年期は一般的に閉経をはさむ前後10年間をいい、45~55歳あたりで更年期症状でお悩みの方が多いです。

 

ただ、最近ではストレスなどの影響で20代や30代の若い方でも更年期のような症状に悩まされている方が増えているということです。

 

072798

 

 

脇汗は際限なく発生しているイメージがありますが、特別に脇汗の分泌が促される理由がなければ1日にかく脇汗の量はスプーン1杯程度だということです。

 

もちろん個人差がありますが、1日でスプーン1杯以上脇汗をかいているようなら、やはり多汗気味なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ひどい脇汗を止めるには?

 

汗は体温調節のために分泌されるものですから、全く出ないようにするわけにはいきません。

 

ただ、どうしても脇汗で失敗したくない時には一時的にちょっとしたアイテムを使って防止することができます。

脇汗防止に貢献してくれるアイテム

 

制汗剤

制汗剤といってもドラッグストアなどで販売されている物ではなく、汗を抑えることに注力して作られた物を選びます。

 

例えば、こちらのLapucalm(ラプカルム)は脇汗や洋服の汗ジミが気になる方のために作られた制汗ジェルです。

↓↓
◎ラプカルム

 

詳しくは画像をクリック↓↓

ラプカルム

 

朝1度塗れば1日脇汗や汗ジミが気にならないというものです。

 

お値段はドラッグストアで販売されている物よりも高価ですが、実際にこちらを塗った方の約91%が脇汗が気にならなくなったということです。

 

汗脇パット・シート

汗ジミをつけたくない場合には汗脇パットやシートを活用してみるのもおすすめです。

 

とくに汗脇シートは直接ワキ部分に薄いシートを張りつけて使用するため、効果的に汗ジミを防止してくれます。

 

◎汗脇シート

サラ~リ ヌーディワキフィルム ロールタイプ

コジット サラフィッティ 20枚入り

 

◎脇汗パット

立体汗取りパット猛暑タイプ

 

あせワキパットRiff モカベージュ 40枚(20組)

 

サプリメント

多汗症をケアしてくれるサプリメントです。

 

アセッパー

多汗症気味の方におすすめ
汗量とニオイをケアするサプリメント

汗が多くてニオイが気になる方におすすめのサプリメントです。

 

3つのポリフェノールで体の代謝を上げて1回にかく汗の量を減らし、3つの消臭エキスで臭わない汗へとケアしてくれます。

 

トマトポリフェノール、スイカポリフェノール、リンゴポリフェノールの3つで代謝を上げて、緑茶エキス、柿渋エキス、マッシュルームエキスの3つの消臭エキスで臭いをケアしてくれます。

 

また、このほかに大豆イソフラボンやコーンシルクエッセンスも配合されていて、体の内側からしっかりとケアしてくれます。

ase


内容量 1日の摂取量 価格
1箱/90粒/1ヶ月分 1日3粒 5,800円(税込)/定期コース 4,930円(税込・送料無料)※最低2回の継続必要

営業職なのにワキ汗が酷く困っていました。なんとか改善するためにアセッパーを飲んでいます。飲み始めて3ヶ月ですが、随分とワキ汗が減ってきました。まだ普通の人よりも多いので焦らず続けてみようと思います。(Hさん 30代)

072798

 

 

ひとつのアイテムで防ぎきれなくても何点かを合せて使うことでより汗ジミを防止できます。

 

例えば、制汗剤+汗脇パットや制汗剤+サプリメントなどただ、制汗剤+脇に直貼りするタイプのシートは、肌に負担がかかり過ぎるかもしれません。肌が弱い方は気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

脇汗を根本から改善したい場合には

 

ボトックス注射を活用してみましょう。

 

ボトックスを脇に注射すると発汗を促す神経をブロックすることができ、脇汗を効果的に抑えられます。

 

ボトックス注射は美容皮膚科や美容外科クリニックなどで受けられます。

 

ボトックスを始めとする多汗症治療が受けられるクリニック

 

◎ガーデンクリニック

池袋・品川・横浜・名古屋・大阪・福岡にあるボトックスが受けられるクリニックです。

 

ボトックスの他にも多汗症の治療が受けられますから、まずは相談してみるといいかもしれません。

相談は無料で受けられます。

 

webから予約の上、相談してみましょう。

 

詳しくは画像をクリック↓↓


 

 

 

 

おすすめ関連記事

 

 

 




スポンサードリンク



 

この記事に関連する記事一覧

私の体臭が改善したワケは
体臭の原因とおすすめ体臭ケアアイテム
最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング