加齢臭 石鹸

体臭が改善しない。。それはこれが原因かもしれません

体臭が酷いと仕事や人間関係に影響が出てしまうこともありますね。でも、体臭を改善しようとアレコレ対策をしてもなかなか思うように改善できないのが現実ですね。色々な体臭対策をしているのに臭いが改善できないのはこれが原因かもしれません。ここではしつこい体臭のケア方法をご紹介しています。

加齢臭は石鹸を変えれば改善できる?


112a8cec7c88d7d82ec0bc33860c4bcb_s

 

加齢臭はある程度の年齢になるとどうしても気になってくるものですね。

 

実際に家族からニオイが気になる。。と指摘されてお困りの方も多いのではないでしょうか。

 

加齢臭の改善や防止には加齢臭用の石鹸で体を洗うと良いとよく聞きますが、これは本当なのでしょうか。




スポンサードリンク



 

 

加齢臭は皮脂の酸化による発生する

 

加齢臭は活性酸素により皮脂が酸化することにより発生します。

 

具体的には、加齢とともに増えてくる皮脂の中にある9-ヘキサデセン酸という物質が過酸化脂質による酸化・分解されることによりノネナールという加齢臭特有のニオイ物質を生みだし、加齢臭を発生させてしまうことになります。

 

そのため、加齢臭用の石鹸で加齢臭のニオイ成分を含む皮脂をケアすることは、加齢臭対策にはとてもおすすめのケアになります。

 

加齢臭用の石鹸では、加齢臭のもとであるノネナールや臭いを発生しやすい皮脂を効果的にケアできるように工夫されていますから、一般的なボディソープや石鹸で洗うよりも加齢臭特有のニオイの発生を抑えやすくなります。

 

最近では様々な加齢臭をケアできる石鹸やボディソープが沢山販売されていますから、自分にあったものを選んでみましょう。

 

脱脂力が強すぎる物や洗いすぎはかえって皮脂の分泌を促し、ニオイを強くする原因ともなりますから注意が必要です。

 

加齢臭におすすめの石鹸・ボディソープを見てみる>>

 

 

 

加齢臭のケアには抗酸化対策も大切!

 

加齢臭は皮脂が酸化することにより発生します。

 

そのため、体内での活性酸素の発生を抑える抗酸化対策を行うことも大切になります。
 



スポンサードリンク





 

活性酸素が多く発生する原因は?

ストレスや紫外線、喫煙や過度な飲酒、食品添加物の多い食事、激しい運動、大気汚染などがあげられます。

 

イメージとしては、体に負担をかけることを行うと多く発生します。

 

とくにストレスや喫煙・過度な飲酒、食品添加物の多い食事は、活性酸素の発生を増やすだけではなく、体内酵素を減らして内臓機能を悪化させて様々なニオイの体臭を発生させる原因ともなりますから、注意が必要です。

 

活性酸素の発生を抑えるには?

活性酸素の発生を抑えるには、ストレスを溜めすぎないようにしたり、喫煙や飲酒を控えたり、添加物の少ない栄養バランスの良い食事を心がけて体に負担をかけないように規則正しい生活を心がけることが大切になります。

 

それと併せて、抗酸化効果の高い水素水やポリフェノールなどをサプリメントなどを活用して積極的に摂るようにすると、より効果的に活性酸素の過剰な発生を防げます。

 

とくにストレスを感じることが多い方は、積極的に抗酸化成分をサプリメントなどで補給するのがおすすめです。

 

おすすめの水素水を見てみる>>

 

おすすめのポリフェノールサプリメントを見てみる>>

 

 

 

おすすめ関連記事

 




スポンサードリンク



 

この記事に関連する記事一覧

私の体臭が改善したワケは
体臭の原因とおすすめ体臭ケアアイテム
最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング