口臭 血生臭い

体臭が改善しない。。それはこれが原因かもしれません

体臭が酷いと仕事や人間関係に影響が出てしまうこともありますね。でも、体臭を改善しようとアレコレ対策をしてもなかなか思うように改善できないのが現実ですね。色々な体臭対策をしているのに臭いが改善できないのはこれが原因かもしれません。ここではしつこい体臭のケア方法をご紹介しています。

口臭が血生臭い。。その原因は?


413619
口臭はどんなニオイでも気になるものですが、とくに血生臭いニオイだと何か重大な病気ではないかと心配になりますね。

 

血生臭い口臭の原因としてはどんなものがあげられるのでしょうか?

 




スポンサードリンク



 

血生臭い口臭の原因は?

 

もし、こんな症状が気になるようなら、そのニオイは歯周病によるものかもしれません。

 

    • 歯茎がむずがゆい、痛みがある
    • 歯磨きすると出血や膿が出る
    • 歯茎が腫れる
    • 歯茎の色が赤紫色だ
    • 歯茎が下がり歯が長くなったように見える
    • 歯に食べかすが詰まりやすくなった
    • しっかりと噛めない、歯がぐらつく

 

歯周病は歯と歯茎の間にプラークや歯石がたまることで歯茎内部や歯槽骨に炎症を起こし、やがては歯を支える歯槽骨を破壊して歯が抜け落ちてしまう病気です。

 

そして、歯周病になると炎症により歯茎が出血したり、歯周ポケットにたまった細菌が発酵・腐敗したり、膿がたまることで口臭が発生しやすくなります。

 

例えば、歯周ポケットで細菌が発酵・腐敗した場合には腐ったようなニオイのする口臭が、炎症により出血している時には血の生臭いニオイが、歯周病が進行して膿がたまるようになると膿のせいで相当に強い口臭がするようになります。

 

このことから、血生臭いニオイのする口臭があるということは、歯茎のどこかで出血している可能性があります。

 

歯茎からの出血は目で見て明らかに出血していると確認できない場合でも歯茎内部で出血していることがありますから、血生臭いニオイの口臭が気になる場合にはまずは出血の有無を確認していましょう。

 

歯茎の出血の有無はデンタルフロスを使って簡単に確認することができます。

 

デンタルフロスを使ってみて、フロスに血がつくようなら出血していたり、歯茎が炎症を起こして出血しやすい状態になっているといえます。

 

 

 

デンタルフロスに血がつくようなら

 

デンタルフロスを使うと血がつくようなら歯茎が炎症を起こして弱っている状態ですから、これ以上酷くしないためには歯磨きをはじめとするオーラルケアを丁寧に行っていくことが大切になります。

 

軽度の歯肉炎なら丁寧なオーラルケアを続けることで歯茎の状態が良くなり、口臭も気にならなくなっていきます。

 

具体的にどんなオーラルケアを行っていくのかというと、こちらです。
↓↓

丁寧な歯磨き

 

歯の表面だけではなく、歯と歯茎の間を綺麗にすることを意識して、歯1本1本を歯ブラシを歯に当てる角度を変えながら丁寧に磨いていきます。

 

歯と歯茎の間は先端の毛が細いタイプの歯ブラシを活用すると綺麗に磨きやすいです。

そして、歯磨き粉も歯周病対策用のものを選ぶようにしてみましょう。

 

歯周病対策用の歯磨き粉には歯周病菌を減らす成分が配合されています。

 

歯周病は歯周病菌により歯茎に炎症が起こることによって症状が進行していきますから、少しでも歯周病菌の影響を抑えられるアイテムを活用することは歯周病のケアにはとても役立ちます。

 

また、歯磨きを丁寧にしても口の中のネバネバ感が気になるようなら、歯周病ケアができる歯磨き粉に加えてポリリン酸ナトリウムやポリアスパラギン酸などが含まれている歯磨き粉を活用してみるのもおすすめです。

 

ポリリン酸ナトリウムやポリアスパラギン酸などは歯のホワイトニングができる歯磨き粉によく含まれている成分ですが、歯の表面についた歯垢や着色汚れを浮かせて取り除いてくれる働きがあります。

 

歯の表面を削らずに汚れをサッパリと落とせるので歯や歯茎を傷めることなくしっかりと汚れを落とせるメリットがあります。

 

こういったタイプの歯磨き粉で歯を磨くと本当に歯がツルツルになります。

 

歯磨きをしても口の中がネバつくのは磨き残された歯垢が繁殖することによりますから、たまにポリリン酸ナトリウムやポリアスパラギン酸などの歯垢を浮かせて取り除ける歯磨き粉で徹底的に歯垢を取り除くと口の中がネバつきにくくなります。

 

口の中のネバつきが気になるようなら、ちょっと意外かもしれませんがポリリン酸ナトリウムやポリアスパラギン酸などが含まれている歯垢を浮かせて取り除くような歯磨き粉を活用してみてくださいね。

 

ネバつきが気になる時におすすめの歯磨き粉です。
↓↓

■リリーホワイト

LillyWhite(リリーホワイト)
↑↑詳しくは画像をクリック↑↑

 

北欧スウェーデン生まれのホワイトニング。

ポリリン酸ナトリウムで歯垢や歯の着色汚れを優しく落としてくれます。

歯周病菌のケアもできるイソロプロピルメチルフェノールも含まれています。

 

 

■リュミエールブラン ネージュ

リュミエールブラン ネージュ
↑↑詳しくは画像をクリック↑↑

 

歯垢をはがして落としてくれるホワイトニング歯磨きジェルです。

茶カテキンで気になる口臭を抑える効果も期待できます。

アットコスメでも人気の歯磨きジェルです。

 

 

歯間まで綺麗に

 

歯磨きが終わった後に歯間ブラシとデンタルフロスの2つを活用して、歯と歯の間の汚れも綺麗にします。

 

歯磨きしたのに?と思われるかもしれませんが、実は、歯磨きだけでは歯と歯の間の汚れを十分に落とすことはとても難しく、どんなに丁寧に歯磨きをしても歯間の汚れは歯ブラシが届きにくいため落とせないのです。

 

歯間ブラシを使う際のポイントとしては、歯の根元のすき間に応じたサイズの歯間ブラシを選び、歯の外側と内側からの2回差し込みそれぞれ5回程度動かします。

 

デンタルフロスを使う際のポイントは、フロスを垂直に歯間に差し込み引き抜くだけではなく、歯の側面に沿ってフロスをそわせて歯垢をかき出すようにして上下左右に5回程度動かします。

 

歯間ブラシとデンタルフロスはどちらか一方だけではなく両方使うようにしましょう。

どちらか一方だけでは、歯間の汚れが十分に取り除けません。

 

こんな物もお口の中がスッキリすると人気です。
↓↓

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

こちらはウォーターピックというもので、ノズルの先端から勢いよく水が出て、この水流で歯間の汚れや歯周ポケットの洗浄、歯茎のマッサージができるものです。

 

このウォーターピックを使うとビックルするほどお口の中がサッパリすると評判です。

 

歯周病ケアのポイントは歯周ポケットと歯間の歯垢をきれいに取り除くことですから、歯磨きが下手できれいにできないとお悩みの方はこちらを試してみてくださいね。

 

 

デンタルリンスを活用

 

歯磨きの最後の仕上げとして歯周病予防の効果があるデンタルリンスを使います。

 

こういったデンタルリンスを使うと歯周病菌の増加が抑えられて歯茎の調子が良くなりやすいです。

 

特に歯茎がはれていたり、歯茎の色が赤や赤紫色になっているようなら、既に歯周病にかかっている可能性が高いですから歯周病の進行を抑えるためにもデンタルリンスを活用してみるのがおすすめです。

 

私が最近使ってみて良かったデンタルリンスです。
↓↓
ラクレッシュL8020菌マウスウォッシュ

 

ラクレッシュL8020菌マウスウォッシュ


L8020乳酸菌のチカラで口内環境をコントロールして歯周病や虫歯になりにくい状態へと導いてくれます。

 

朝晩2回使うと歯茎がスッキリとしてきます。

 

軽い歯肉炎や歯周病の段階なら、丁寧な歯磨きや歯間のケアで歯茎からの出血や気になるニオイはわりと早く気にならなくなります。

 

ただ、いつまでも歯茎から出血が続いたり、ニオイがいっこうに改善されない、歯が抜けそうなところがあるようなら歯科で相談してみるのがいいかもしれません。

 

歯周病の治療の基本は、丁寧な歯磨きです。

 

ただ、症状が進みすぎていると歯と歯茎の間にある歯周ポケットが深くなりすぎて歯磨き程度では歯肉の汚れを落とすことができません。

 

この場合には歯科で歯周病の治療を受けなければなかなかスッキリと改善することはできません。

歯科に予約して治療を受けにいくのは面倒ですが頑張って行ってみてくださいね。

 

 

 

口臭を少しでも早く解決したいなら

 

血生臭い口臭をとにかく1日でも早く解決したいと悩んでいるなら、こんなアイテムを活用してみるのもおすすめです。

 

薬用オーラクリスター・ゼロ
薬用オーラルクリスター・ゼロ

↑↑詳しくは画像をクリック↑↑

 

口臭の3大原因といも言われているニオイ物質を消臭してくれるアイテムです。

 

腐った卵のような口臭のモトである硫化水素、血生臭い口臭のモトであるメチルメルカプタン、生ごみのような口臭のモトであるジメチルサルファイドをシュッと一吹きすることで気にならないようにしてくれます。

 

歯周病によるニオイを無くすためには丁寧な歯磨きで口の中を綺麗にしておくことが最も大切なケア方法になります。

 

しかし、とにかく今、気になるニオイをなんとかしたいとお悩みの場合にはこういったアイテムを活用すると気分的にも随分と楽なり過ごしやすくなります。

 

丁寧な歯磨きでケアするとともに、こういったアイテムを活用して少しでも早く口臭の悩みから開放されてしまいましょう。

 

 



スポンサードリンク




また、歯周病はこんな要因によっても悪化しがちになります

 

歯周病の最大の原因は歯と歯茎の間に歯垢がたまることですが、それ以外にこんなことも歯周病を悪化させる原因となります。
↓↓

    • ストレス
    • 睡眠不足
    • 不規則な食事
    • 歯ぎしり・くいしばり・噛みしめ
    • 妊娠

ストレス

過度なストレスは自律神経バランスを乱して免疫力を低下させたり、唾液の分泌を減らして、歯周病菌の影響を受けやすい口内環境にします。

 

睡眠不足

睡眠不足は唾液の分泌を減らして歯に歯垢がつきやすくなる原因となり、歯周病を悪化させる原因となります。

 

不規則な食事

食事時間を決めずにダラダラ食べたりしていると、口の中に菌が繁殖しやすくなり歯周病菌を悪化させる原因ともなります。

 

また、甘い物や歯につきやすい軟らかい食べ物ばかりを食べるといった食生活も歯に歯垢がつきやすくなり歯周病を悪化させる原因となります。

 

歯ぎしり・くいしばり・噛みしめ

歯ぎしり・くいしばり・噛みしめは、歯を支える組織を弱めることになり、歯周病の進行を早める原因となります。

 

妊娠

妊娠中は女性ホルモンの影響で歯周病菌が増殖しやすくなります。

 

特に妊娠中期から後期にかけて歯肉炎になりやすくなりますから、オーラルケアを丁寧に念入りに行うようにしていきましょう。

 

 

 

口臭の原因は口内の問題だけではありません

 

口臭というと、「その原因は口の中にあるはず。」

こんな風に思ってしまいがちですが、実は、口内以外の病気によっても口臭が出てしまうことがあります。

 

どんな病気で口臭が出てしまう可能性があるのかというと、こちらです。
↓↓
呼吸器系の病気・・肺がん、肺腫瘍、肺結核など
肉の腐ったようなニオイがします。

 

消化器系の病気・・胃がん、胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎など
胃がんでは肉の腐ったようなニオイや腐卵臭、きつい花のようなニオイが、胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍では腐った卵のようなニオイが、逆流性食道炎ではすっぱいようなニオイがします。

 

耳鼻咽喉科系の病気・・副鼻腔炎、副鼻腔ガン、扁桃炎、咽頭膿瘍、咽頭ガンなど
肉の腐ったようなニオイがします。

 

肝機能障害・・肝硬変や肝臓がんなど
アンモニア臭いニオイがします。

 

腎機能障害・・腎機能の低下、腎不全など
魚の腐ったようなニオイやアンモニアのようなニオイがします。

 

糖尿病
リンゴの腐ったような甘酸っぱいニオイがします。

 

トリメチルアミン尿症
魚の腐ったニオイがします。

 

カンジダ感染

咽頭や気管支、肺などにカンジダ菌が感染するとすえたような焦げたようなニオイがします。

 

 

口内に問題がないのに口臭が一向に改善されない場合には内臓に問題があることも考えられますから、一度内科や耳鼻咽喉科を受診してみましょう。

 

思わぬ病気が潜んでいることもあります。

 

 

 

 

体臭の改善におすすめのアイテム

 

072798

 

体臭の改善におすすめのアイテムをランキング形式でご紹介しています。

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

詳しくは画像をクリック

↓↓

 

 

 




スポンサードリンク



 

この記事に関連する記事一覧

私の体臭が改善したワケは
体臭の原因とおすすめ体臭ケアアイテム
最近の投稿
カテゴリー
人気記事ランキング